素敵女子への道のり

ひょんなきっかけから素敵女子を目指し始めた女子大生(3ババ)の記録

完璧にできない

「丁寧な生活」

「一極集中で巨大な成功」

「圧倒的に正確な翻訳」

こういった「120%をアウトプットする」ことをするのが、ほんとに苦手です。

 

いろんなことに足を突っ込むのも好きだし、

いろんな人とある程度仲良くなるのは得意なんだけど

人を感動させるぐらいすばらしいアウトプットもできないし、腹心の友も上手に作れない。

 

「最終面接で落ちた有名企業」

「回ってこない翻訳の仕事」

そんなことをぼんやり考えてると、すごくつらいし

何か変わらなきゃいけないんだろうなぁと思うんだけど、どうしたらいいかわからなくて。

 

要は、嫌いなことはやりたくない。ってことだから

嫌いだけど必要!と思って頑張るしかないんだよね…。

 

「普通じゃない人、変な人、馬鹿な人」と周囲から思われたるような気がしてつらい。

 

何者にもなれない気がして辛すぎる。

自分も何か「これだけには誰にも負けないぞ!」みたいなものが持ちたい…!

近況を忘れないように

一か月以上日記をつけてなかったから、

そろそろこの一か月で起こったことを忘れそうなので書き留めておく。

 

・某メーカーから内々定を頂く

ポーランドに関われそうで、雰囲気もいい素敵な会社です。

少し就活も続けているけれど、おそらくここで働くことになりそう

・いわきで安倍総理(とあきえさん)と会う、握手して言葉を交わすという貴重な経験

二人ともテレビ・写真で見るよりも表情柔らかかった。お出かけ先だったからかな

クラウドファンディングに挑戦し、成功させた!

・学生会議に向けて様々なことが動き始める(ここでは割愛)

・忙しさに反比例して、部屋のきれいさが失われていった

なんでだろうね、物はかなり減らしたはずなのに、物たっぷりだった昔と同じぐらい散らかってる(笑)

・自分のデブ加減にいい加減嫌気がさしてきて(写真とか見るたびに、うわぁって思う)ダイエットを始める

→何やったらいいかいまいちわからなくて、とりあえずロングブレスをする習慣付けてる

・ヤクルトをのみ始める

ヤクルト本社に就職した友達の影響、結構いい感じがするから続けたい

ウクレレを衝動買い→弾くの楽しい

・ミラーレス一眼を修理→新品ゲットした!

 

どうでしょう、素敵に近づけてる部分(アクティブさ、趣味の充実度)もある反面、

おろそかになってる部分(部屋の掃除)もあります。

 

プラマイゼロかな。

 

とりま、今日は衣替えしてコートをクリーニングに出してきっます!

今までさぼってた分の罪滅ぼし。

 

別に誰も読んでなくてもいいから、

毎日記録付けたほうがいいなって思った。

 

曲りなりにも一生懸命生きている、ということの記録を

4/10 量より質なんじゃない?

友達に言われてはっとした。

 

いままで、クオリティ低くても量をたくさんアウトプットすればいいと思ってたけど

そうじゃないかも。

 

世界は、特にインターネット界は、発信物に溢れかえってるから、

質の低いものをいくら量産しても埋もれるだけだ。

 

しかも、質の低いログを残すことは、

自分の価値を低めることにもなる