素敵女子への道のり

ひょんなきっかけから素敵女子を目指し始めた女子大生(3ババ)の記録

1/21 手帳類図書室

1月に行く、という目標を立てテストの後の楽しみにしていた

手帳類図書室

に行ってきました~!

 

参宮橋駅徒歩五分ぐらいの場所にある、ギャラリーピカレスクの一角です。

https://goo.gl/maps/7bJW3t5m1Cm

 

ピカレスクさんの理念に激しく共感


f:id:radosnezycie:20180121223451j:image

 

こんな外観。

 
f:id:radosnezycie:20180121223411j:image

森ガール感が強くて、ほっこりする感じ、好き♡

 

自宅から自転車(片道7キロ!!)で行ったんだけど、ギャラリーの方々が優しくて、私のために臨時駐輪場を用意してくれました~

 

中はこんな感じ♪

 
f:id:radosnezycie:20180121223508j:image

ギャラリーでは、いろんなアーティストのポストカード・絵・アクセサリー・置物等が鑑賞&購入できるようになってます。

ギャラリーの奥に入っていくと、手帳類図書室があります。

1時間500円。

 

まずは目録を渡してもらって、そこから実際に手に取りたい手帖を注文する

という仕組みです。

(1時間でなるべくたくさん読むぞ!と意気込んだあまり、写真撮り忘れた(笑))

 

目録だけでも十分面白かった。

いろいろ手に取りましたよ。

備忘録的にざっとあげると、

・大学生→社会人一年目の女の子

・1990年代、30代のサラリーマン

・詩人

・60代デザイナー

・やんちゃな20代会社員男性

 

手帳には意外とみんな本音を書くね。

だからその人の頭の中を深ーく覗けてる感じがして楽しい、

 

自分も結構手帳に気持ちを書くタイプです。

バイトとか彼氏とか課題とか友達に腹が立ったら、手帳にだ-------っと文字を書いて発散するタイプの人間。

だからこそ、他人が手帳にどんなことを書きつけるかって興味があったから今日ここで思う存分のぞけて、満たされた気分。

気が付いたこと

・どんな手帳を使っているか、にも個性がでておもしろい!

・筆跡を見て、書き手の顔を想像するのが楽しい

 

じっくり楽しんだ後は、ギャラリーで素敵なポストカードを一枚買って、参宮橋でチーズナンのカレーを食べて帰宅しました。

 
f:id:radosnezycie:20180121223540j:image
f:id:radosnezycie:20180121223553j:image


f:id:radosnezycie:20180121223606j:image

エネルギー猛チャージできた、すごく良い休日でした~