素敵女子への道のり

ひょんなきっかけから素敵女子を目指し始めた女子大生(3ババ)の記録

お気に入りのフィギア演目シリーズ

素人なんだけれど、

フィギアスケートの演技をみるのが大好きなんです。

特にお気に入りの演目をここで紹介。

  1. エフゲニア・メドベージェワ「ノクターン


【NHK】ノーカット(実況あり)メドベージェワ 世界最高得点! フィギュアスケート団体予選 女子シングル・ショートプログラム<ピョンチャン>

Youtubeで見てね)

つい先日、平昌オリンピック団体戦で歴代最高得点をたたき出した、話題の演目です。

ストーリー性があって、引き込まれる。表情も豊かで、ごく自然に跳躍しているように見えるのがすごい、、

演技のコンセプトも素敵だよね。

心音から始まって、ここで魂が抜けちゃうの。

そのあと途中でcome backって聞こえて、(魂に呼び掛けてる)

最後は表現力ある表情と心音で魂が戻ってきたことを表してる。

なんか、トリップ(夢遊)してる設定に私には見えてきて。

町田樹も、

「メドベージェフはストーリーを演じることが好きな選手なのでは」と

推察してたけど、ほんとにその通りだなぁと思う。

ひたすら素敵です…!

 

   2.羽生結弦「パリの散歩道」


ソチ五輪 羽生結弦 SP「パリの散歩道」

これを見て、羽生君にすごく惹かれ、彼のスケートを追いかけるようになった。

もうね、楽しそうだよね。

特に好きなのは、しゃがんで手を前に出すシーン。あとステップ。

カッコイイ。