素敵女子への道のり

ひょんなきっかけから素敵女子を目指し始めた女子大生(3ババ)の記録

2/13 偉くなっても、偉そうになるな!

きょう、心に決めたマイル―ル。

 

偉くなっても(自分の地位が上がっても)、偉そうになるな(威張らず、周囲の人に謙虚に平等に愛情を持って接しよう)!

いままで私の周りにいたリーダーを思い返してみると(バイト・インターン、がっこう活動等)

上記のことを体現できていた人が半分ぐらい、できていなかった人が半分ぐらいかなぁと思う。

 

どうすることが、偉そう(威張ってる、不平等感がある)なのかといえば、こんなことです。

  • 大きな声とキツイ口調で威圧する。

諭す・指導するために、大きな声と威圧感は必要ないよ!

  • 他人の地位を見下した態度をとる。

なにか頼んだことをやってもらった時、感謝の意を伝えられない等

人に助けてもらえて、自分が一番優先されて当たり前!と思っているリーダーにだけはなりたくない。そういうリーダーは、サポートしてくれる人の真心はうけとれませんよ。

 

優秀なリーダーの時間ってすごく貴重ですよね。

だから、リーダーはなるべく自分にしかできない仕事だけに専念して、その代わり、サポートしてくれる人に感謝をしながら、雑務を任せていくべき。

そしてそのリーダーとサポーターが上下関係ではなく、強いチームワークで結ばれてるっていう構図が、私の思い描く理想なんです。

 

いま働いてる会社で今日出くわした状況だと、

社長が、事務の人に大声&いらついた口調で指示を出したりミスの指摘をしてて、これじゃあ事務の人は威圧感におびえながら仕事をすることになってしまって、良くない状況だなぁ、と思った。

社長は威圧するんじゃなくて、協調しないと。

いくら沢山仕事があって忙しかろうと、サポーターが離れていったら会社続けられませんから。